みつまめ杏仁

アンリアルエンジン(UE4)でGUIを作るためにゴニョゴニョしてます。UIデザイナーの皆様の助けになれば幸いです。

UI制作

UE4のUMGでクイズゲームができた《記事まとめ》

アンリアルエンジン4でクイズゲームづくりにチャレンジということで、約1ヶ月8回に渡って記事を書きました。ここで一覧にしてまとめておこうと思います。 完成したクイズゲームとしての仕様 複数の問題から出題 選択肢は 4つ 時間制限がある 制限時間内に…

そうだ、QUIZゲームを作ろう《おまけ編》たくさんの問題

UE4でクイズゲームを作る記事の続きです クイズゲームなのでここで扱う「問題」はトラブルではありません。なんか、内容に問題ありな題をつけてますが、「問題だらけ」とか「問題がいっぱい」よりはマシかなぁとか考えてみたけど、あまり変わらない気もする。…

そうだ、QUIZゲームを作ろう《おまけ編》クリアへの道 後編

前回タイマーの改造に始まって、ForLoopやらSelectノードやら配列やら説明してたらボリュームがえらいことになったので、2部構成にしました。 クイズゲームとして、制限時間内に規定回数分正解するとゲームクリア。という仕様に決めました。前回の記事でその…

そうだ、QUIZゲームを作ろう《おまけ編》クリアへの道 前編

引き続きクイズゲームを作っていきます。 ここでいったん過去記事リンク 『そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう』 《準備編》 《組み立て編》 《おまけ編》いーなむで切り替えをわかりやすく 《おまけ編》ボタンのデザインをどうにかする 《おまけ編》時間制限…

そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう《おまけ編》時間制限をつける

クイズゲームには時間制限は当たり前ということで、作ってみたいと思います。 表現方法によっていろんな作り方があるので、どういう形にしようか迷ってしまいました。 ただ一口にタイマーといっても、目立ち具合というか、主張する強度みたいなのがあって、…

そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう《おまけ編》ボタンのデザインをどうにかする

UE5の早期アクセスが公開されましたね。まだ触れていないので祝祭のツイートを眺めてるとマウスを操作する中指がつりそうです。UIがスッキリしてモダンな雰囲気を醸しているのがなんだかさみしくもあります。 UE4のアイコンはそれなりに丁寧で考え抜かれてる…

そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう《おまけ編》いーなむで切り替えをわかりやすく

いーなむを使って遷移をわかりやすくしよう。します。いや、しませんか?提案させてください。ということで、先日のクイズゲームを作ろうという記事で、WidgetSwitcher を使って複数のWidgetを紙芝居的に入れ替えるというのを作りました。そのとき 0、1、2み…

そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう《組み立て編》

続きの記事になります limesode.hatenablog.com 前回の記事ではクイズゲームに必要な表示を、Widgetブループリントというアセットで用意しました。今回は全部を組み合わせて動くようにします。 目次 その名をQuizGame タイトル画面からの遷移 確認してみる …

そうだ、UE4でQUIZゲームを作ろう《準備編》

UE4で試しに作ってみたらそれっぽいのができたやつ シリーズ第n弾 カウントしていないのでnです。まあいつもの癖です。 とある動画を見ていて、UMGに WidgetSwitcher というのがあって使えそうだなと思ったのと、UMGのチュートリアルの教材にクイズゲーム…

雑記#20210417

今年も新人さんたちが入社してきました。去年のこの時期はいろいろとアレやコレやでもう大変でしたが、新型コロナに気を取られてもう一年が経ちました。早いものですね。まだまだ脅威は去っていないというかむしろ近づいてきてる気がするので、戦々恐々とす…

9スライスを試してみたメモ

ダイアログウィンドウなんかのサイズが可変するウィンドウでよく見かけるUI表示で、制作環境によって呼び名が変わるようです。9スライスとか、9-patch とかいうやつ。 UE4でももちろん標準実装されているのでとても手軽に使えます。 詳しくはこちらの記事。 …

レーダーチャート作ってみた

いやぁレーダーチャートですよ。ゲームのUI作ってると、避けて通るのが難しいというか、ヘタに避けると事故るというか、かといって簡単には実装させてくれないというツンなところが憎いレーダーチャート。ステータス画面でキャラの成長度合いや武装なんかの…

ゲージの見た目をいじる

前回の続きです ゲージの見た目を改造していきます まずはテクスチャを使ったアレンジ といってもグラデーションを乗せるだけ 用意したのは 128x16px のテクスチャ。 ← 実寸 インポート時にタイリングの設定を変更しておきます。 UVを動かしたときに、狙っ…

自動回復するゲージ

なんとなく両端から増減するゲージを作ってみたくなって、マテリアルで試してみた。 両サイドから増減するゲージを作っていたら、なんとなくスタミナゲージぽいのができた#UE4 #ue4UMG pic.twitter.com/XiLUNbaNNv— みつまめ杏仁 (@MMAn_nin) 2021年2月1日 …

雑記::20210130

最近Twitterにあげたやつ stepノード触った記念に、ポストプロセスマテリアルでSceneDepthに使ってみた。なんか無理やりだけど。 pic.twitter.com/gyVW6KcMrH— みつまめ杏仁 (@MMAn_nin) 2021年1月25日 動きは上のツイートから確認できます。 UE4がゲーム画…

ポップするリスト表示を試してみたのでメモ

3人称視点のアクションRPGとかで、フィールドに落ちている何かを拾うと、ログ表示のように画面端に表示されるあれです。 原神をプレイしてて作ってみようと思い立ったUI表示ですが目コピーではないです。 試そうと思ったきっかけは、 VerticalBoxに追加した …

文字がシャッフルしながら出てきてランダムに消えていくやつについてのメモ

さすがに涼しいと言ってられないほどの気温になってきました。ほんの数日でしたが大好きな稲刈り後の田んぼの匂いと金木犀の香りで秋の深まりを実感している今日この頃です。 さてさて ちょっと間があいてしまいましたが、先日Twitteにあげたテキストエフェ…

雑記::20201011

Twitterだと書ききれない、ブログだとボリュームが少なめの内容で書き散らしました。内容は適当なのはご容赦いただけますと幸いです。 ここ最近風邪っぽくて いつもと同じものを食べてるのに、あれ?こんな味だったっけ? と、ちょっとした味覚の変化にびく…

セリフの表示の速さを調節するあれのあれ《後編》

秋草の花粉かホコリかわかりませんが鼻水とくしゃみが止まりません。せっせとティッシュの山を築き上げつつ、とりあえず座っている頭の高さを越えるまでに書き上げようと思います。 前回の続きです limesode.hatenablog.com テキストをタイプライターのよう…

セリフの表示の速さを調節するあれのあれ《前編》

PS5の予約が始まりましたね。初代機が発売されて四半世紀が経過。あの四角形のポリゴンを傾けたときのテクスチャの歪みに抗おうとしてた頃が懐かしいです。 ふと当時が思い出されたので、Photoshopでドットを描いて再現してみました。 今はもう、少ないパレ…

斜めになったメニューボタンでも~後略 《いろいろ試す編》

当ブログでは、CEDECで取りあげられることのない、ゲームUI開発で明日使えるかもしれない小ネタを主に扱っています。ためになるかもしれないし、ならないかもしれません。 さてさて 最近、斜めになったボタンでもマウスカーソル(ポインタ)を検出できるかと…

斜めになったメニューボタンを並べてみる《テスト編》

前回のつづき 検証もできて満足したので、そのまま選択するとこまで作ってしまおうと勢いづいて作り込んでみました。 あらかたできた時点でTwitterに上げたのですが、このブログで記事にしていく途中で、いろいろ足りてないところを発見。不具合を直したりあ…

斜めになったメニューボタンでもマウスに反応するか試してみた

COVID-19のなんやかんやで緊張しながら日々過ごしていたらもうお盆の時期。心なしかセミの声も元気がないような気もする。近所の田んぼでは稲の穂もチラホラ見えはじめたのでまた花粉に苦しむことになる予感・・・。 先日 Twitterで、シアーで傾けたUIでもマ…

UMGでのアニメーション終了検出について

今回の記事はEditorUtilityWidgetを触ってみようとアレコレしているうちに、気が付くとアニメーションの終了検出について調べる流れになったのでそのメモです。 UIはユーザがゲームと対話するために存在しているので、何かとリアクションするのが重要です。…

最近のツイートまとめ

普段ほとんど呟かないのですが、自宅待機中なので、それとなく何か役に立ちそうなネタを、思いついたものから試して呟やいていこう。そうすれば仕事してる感覚を忘れなくていいかもしれない。と思い立って1日1UIネタ投稿を実践してみたものの、早くもネタ…

グレースケールテクスチャに現れる謎のゴミドットについて

最近は絵を描いたり、少し前にリリースされたゲームのエゴサしまくったりで、ぜんぜん記事に手が付けられていない状態。図らずも自宅待機で時間が取れるようになったので、グレースケールテクスチャの作成についてちょっと調べてみました グレースケールテク…